GALLERY

G.P.コスタ・デリ・エトルスキ

2月8日開催 イタリア/UCI1.1
Photo (C) Bettini

イタリアにシーズン開幕を告げる伝統レース「GPコスタ・デリ・エトルスキ」。開催地にちなんで“ドノラティコ”と呼ばれる190kmのワンディレースで、終盤の勝負どころの登坂区間で、今季初レースとなるクネゴが鋭いアタックをかけ、先行。会場を沸かせる動きだったが、集団ゴールスプリントの展開となり、クネゴが集団内20位でゴールした。日本人選手は山本元喜が出場した。